お知らせ

4月1日~  タケノコの収穫体験開始いたします。

 

 

お1人様1,200円一人につき2~3本お持ち帰りできます。

※ご希望の方は、湯がいてお持ち帰りもできます。

 

 


自然農園きじの里

自然農園きじの里は、無農薬・無肥料での栽培に特化した農園です。多くの農園が見栄えの良い商品を作る事に専念し、除草剤や農薬・肥料を散布し、子供たちが土に触れることも如何なものかと。こうした事から、子供たちが安心して土と戯れることができるようにと無農薬・無肥料を選択し、自然のものを、自然のままに召し上がって頂くため、真心こめて果樹や野菜を栽培しています。昆虫や当農園のシンボルであるきじたちと共存する農園でありたいと思っております。また、アレルギーを持っている方が食せるように、野菜嫌いな子供たちがおいしいと言ってもらえるように取り組んでいきたいと考えております。

当農園では手作りデッキで、収穫していただいた果樹や野菜をその場でお召し上がり頂けるようにしています。

みかん狩りやいちご狩りの際は、バーベキューなどを、また、タケノコ掘りの際は湯がきたてのタケノコをそのまま

召し上がって頂く事も可能です。夜はキャンプファイヤーでゆっくりお過ごしください。

ここでは、みかんの木2本・八朔の木3本・レモンの木を3本植えていましたが、新たに2019年12月に空きスペースにグミの木6本ブルーベリー6本スダチ1本の植樹を行いました。

 

 

真ん中の木は大きなうめの木です。一時はシュロウの木が6本に囲まれた上にツタに絡まれ枯れる寸前でした。あまり立派なうめの木だったので絶やす事がかわいそうなのでシュロウの木を切り倒し、ツタを取り払い整枝しました。この整備だけでも体重5kg以上減りました。

クタクタ( ノД`)シクシク…再生するまでには、2~3年かかると思いますが、早く再生することを楽しみにしています。新枝もでてきて、来春には花も咲くことを期待しています。元々この木を絶やさないように整備しだしたのがきっかけで自然農園きじの里がスタートしました。

うめの木の前面にはさくらんぼの植樹を10本行いました。

 また、梅の木の周辺には、みかんの木を植えるかいろんな新しい事にも挑戦していきたいと思い陸稲の栽培も検討しているところです。

写真の右側にも畑が広がり20本の桃の植樹を行いました。

更に、梅の木の最上段にはみかんの木を30本植樹しています。

 

 

ここでは、ナシ10本・リンゴ2本・栗の木1本の植樹を行いました。

 

この平地右奥側には、自然に生えたフキが生育しており、ご自由に

刈り取る事も可能です。

 


ここでは、川に降りる段々畑

一番下まで下りるとそこは、二級河川の槙尾川。川遊びもできるようにと川まで下りる道も用水路が崩れ歩けない状態でしたが、、手作業で直径30㎝位のジャバラパイプを通し、斜面の石ころだらけの土を入れ、その上に貰った残土を引き詰め歩道を整備しました。         しんどかった( ノД`)シクシク…

段々畑は5段あり、上か順に、いちじくの木7本・二段目は上記のナシ畑

三段目はブドウ4本・四段目はリンゴの木4本・五段目はグレープフルーツ2本・すももの木2本を植樹いたしました。


ここはゆくゆくはキャンプ場として整備中したいと考えていますが、今年はまず畑として活用しようと整備いたしました。

川遊びもできるよ。

ここでは六角菜園で収穫をお楽しみください。

夏は、なすび・トウモロコシ・きゅうり・キャベツ・ミニトマト

青じそ・人参・ゴボウ・とうがらし・ピーマン・いんげんなどを栽培しました。冬はダイコン・キャベツ・ハクサイ・小松菜・たまねぎ・サツマイモ等を栽培します。



当農園すぐ近くにタケノコ山があり(約100m位)

子供たちでも安心してたタケノコ掘りができます。

竹林の清々しい空間をお楽しみください。

 


 

 

 

 

 

掘りたてのタケノコはそのままお持ち帰りするのも良し、釜で湯がいてお持ち帰りもできます。掘りたては、サッと湯がいてお召しがる事も可能です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

バーベキュー

同窓会で遊びに来てくれました。

バーベキュー

家内も女性陣にご挨拶

バーベキュー

各々自由に


この日は、採れたてのナスやピーマン・シシトウをバーベキューで焼いて食べていただきました。


お問い合わせ

お問い合わせはいつでも受け付けております。
お気軽にご連絡ください。